音声起稿 織姫座
織姫座について 業務の流れについて 業務内容について お問い合わせ 日常の記

業務内容について

テープ起こし テープ起こし テープ起こし
テープ起こし テープ起こし原稿 文章のまとめ方 テープ起こし

ご要望をお聞かせください。見本原稿とその音声をお送りいただいても結構です。
※京都市出身ですので関西弁>もわかります。
※最初の10分程度を文章化した原稿をご覧になって判断していただくことも可能です。
※<ヒアリング>に<ライティング1>の10をプラスするなどにも対応いたします。
※司会者による休憩時間の案内、連絡事項など、テープ起こし不要部分は、お知らせください。
  この分のご請求はございません。
逐語記録の場合も、笑い声は「(笑)」と表記いたします。

<ヒアリング> 場の雰囲気を損なわないよう、手入れは最低限に抑えて文章化
 聞こえたままを文章化しますと読みづらい原稿になりますので、以下のように整理いたします。
 1.「えー」「あのー」などの無意味な言葉、言い誤り部分を削除
 2.助詞を補完する
 3.口癖や重複語を整理する
 4.まわりくどい表現を多少整理する
 5.あまりにも乱れた語順のみ修正する
 6.語り口調を生かし、読みづらい部分のみ書き言葉に修正する
 7.段落をつける
テープ起こし
<ライティング1> 内容を重視し、一読で文意が通じるように文章化
 ヒアリング原稿をベースに、さらに以下のよう整理いたします。
 8.まわりくどい表現をすっきりさせる
 9.乱れた語順や倒置を並べ替える
10.長過ぎる一文を句点で区切る
11.話し言葉を書き言葉に修正する
※文体の統一 (ご要望がある場合に対応しております)
テープ起こし
<ライティング2>
ライティング1原稿をさらにまとめます。
ヒアリング原稿またはライティング1原稿を添えて納品いたします。

12.小見出しをつける
13.ご指定の文字数にまとめる。              ライティング2は現在、新規のお引き受け停止中です。
テープ起こし テープ起こし テープ起こし
テープ起こし 表記の統一 テープ起こし

表記辞書を用いて統一いたします。
表記辞書にご指定がない場合は、マスコミ表記・共同通信社『記者ハンドブック』を基準とし、
読みやすくいたします。資料に準拠させていただくことも可能です。 もう少し詳しく

テープ起こし テープ起こし テープ起こし
テープ起こし 書式・話者の立て方 テープ起こし

ご指定のある場合は準拠いたします。
こんな方法もございます。
 例 インタビューをなさる方が2名、インタビューを受ける方が3名の場合
    インタビューをなさる方2名は聞き分けず【Q】で一本化。 インタビューを受ける方3名のみ【名字】で区別。


テープ起こし テープ起こし テープ起こし
テープ起こし テープ起こし原稿のファイル形式 テープ起こし

いずれかをお選びください。
・テキスト形式( .txt) テキスト形式とは
・Word形式(.doc)
※Excel形式(.xls)にも対応しております。お申し付けください。
※[Windows のみ]ご希望のお客さまには、テープ起こし原稿を暗号化して納品いたします。

テープ起こし  テープ起こし  テープ起こし


Copyright(C)2004-2015 テープ起こし 音声起稿 織姫座 All Rights Reserved
トップページへ